商品情報にスキップ
1 18

MOJITO

MOJITO ABSHINTH SHIRT_Sumizome madras - Black

MOJITO ABSHINTH SHIRT_Sumizome madras - Black

通常価格 ¥37,400
通常価格 セール価格 ¥37,400
セール 売り切れ
税込
サイズ
素材

かつて悪魔の酒として多くの作家や文化人を虜にした本物のアブサンのように、「袖を通した人を虜にする着心地」 を追求したところからネーミングされた、”アブサンシャツ”。

毎シーズン生地の種類や仕様のアップデートを繰り返しながらリリースされる、MOJITOのコレクションの中でも代表品番の一つとされるオープンカラーシャツです。


リラクシンな印象ながら、力強さと少しの色気を感じさせるオープンカラーの襟元。

程よいゆとりを持たせた身幅に、着丈はすっきりしたボックス型のシルエット。

バックには型周りに可動域を持たせるためのサイドプリーツが入ります。


袖を捲りやすくするために袖口の中央に走るステッチ。

両サイドのスリットの裏側には補強布が配されております。

丁寧な縫製、細かな作り込みによって生み出された流行に流されない普遍的なデザイン要素と、毎シーズンの大胆な生地使いがヘミングウェイの豪快な一面を感じさせるストーリー性も併せお楽しみいただける1枚です。


使用された生地はSumizome madrasと名付けられたマドラスチェック柄の生地を墨染めと呼ばれる(炭でコーティング)仕上げが施されたコットン100%の生地。

薄手の軽やかな生地感で、春~初秋にかけて着用可能な肉厚です。

加工を含め新品時はダークトーンでシックな佇まいながら、よく見ると炭染めて染まったイエローカラーの柄が滲んで見えており、今後着用と洗濯を繰り返すことで更に加工が抜けることで独自のエイジングをお楽しみいただける仕様となっております。


着用と共に育てていただきたい1枚です。



<サイズ>

サイズM

身幅 61.0cm

肩幅 49.0cm

袖丈 61.0cm

着丈 75.0cm


サイズ L

身幅 63.0cm

肩幅 50.5cm

袖丈 62.5cm

着丈 77.0cm


*モデル180cm65kg サイズL着用



<MOJITO(モヒート)>

ブランド名は、アメリカの文豪ヘミングウェイが愛したとされている(モヒート)に由来。

デザイナーの山下裕文氏によって2010年にスタート。

毎シーズンのコレクションでは、ヘミングウェイの人物像やライフスタイルを落とし込んだアイテムを表現されています。

MOJITO(モヒート)とは、この稀代の文豪へのオマージュであり、男たちのための道具としての服の名でもあります。

詳細を表示する